クルマから経営の合理化を法人向けカーリースとは

「所有」から「使用」の時代! カーリースは、時代が求める合理的な「自動車利用システム」です。

法人向けカーリースとは、企業様の希望するおクルマを一定の期間・一定の金額で
トヨタレンタリース滋賀よりお客様に車を貸し出すシステムです。

日本のカーリース市場

日本のカーリース保有台数推移 (国土交通省調査)

国内の新車販売が、完全な循環型市場となりつつある中で、日本のカーリース保有台数は毎年拡大を続けています。
日本のカーリース保有台数推移

自動車総保有台数とリース自動車保有台数

年度 自動車総保有台数(台) リース車保有台数(台) 占有率(%)
1990年度 55,196,234 1,189,369 2.15
1998年度 70,962,469 2,191,248 3.09
2003年度 74,983,756 2,671,997 3.56
2004年度 75,441,397 2,706,398 3.59
2005年度 76,278,081 2,886,395
3.78
2006年度 76,935,027 3,020,119
3.93
2007年度 77,133,368 3,063,053
3.97
2008年度 76,948,216 3,039,249
3.95
2009年度 76,648,981 3,045,591
3.97


新車販売台数に占めるリース比率

10台以上保有の法人企業のカーリース比率

特に保有台数の多い企業を中心に、カーリース導入は進んでいます。
10台以上保有の法人企業のカーリース比率

お支払い例はこちら   見積依頼はこちら

経理のメリット

合理的な企業経営をカーリースがサポートします。

リース料は全額経費扱いになります。

必要経費リース料は法人税法上原則として「必要経費」扱いとなります。車両代・税金・保険料・メンテナンスなど一切の費用すべてが月々一定のリース料として必要経費処理できます。
※リース資産として資産計上、減価償却が必要な場合もございます。

経理業務を大幅に削減できます。

業務削減クルマを所有する場合、日常の経理業務はわずらわしいもののひとつです。
カーリースなら車両関係の経理業務が大幅に削減できます。
■支払伝票の起票、集計(車両代、自動車諸税、保険料、点検修理費)
■減価償却の計算  ■維持・管理費の集計  ■固定資産としての管理
■車両の売却、廃棄処理  ■自動車リサイクル法、預託金管理

経営計画や予算がたてやすくなります。

コスト把握 メンテナンスリースシステムなら、「リース料+燃料代+駐車場代」だけですから、車両コストが簡単に把握できます。したがって事業プランや予算がたてやすくなり、ひいては社内の原価意識の向上にもつながります。

カーリースと所有の負担軽減イメージとカーリースと所有の経理事務比較

お支払い例はこちら   見積依頼はこちら

財務のメリット

多額な一時払いの負担がなくなります。

月々一定カーリースなら、月々一定の支払いだけですから資金を有効にご活用いただけます。

100%融資と同じ効果があります。

拘束性預金不要カーリースなら、車両購入資金調達時の「拘束性預金」は必要ありません。銀行から100%の融資を受けた場合と同じ効果を生み出します。

対外的信用力が保持されます。

対外的信用力保持車両を購入すれば、当然、固定資産の増加・借入金の増加・流動資金の減少など、みかけ上、財務比率を悪化させてしまいます。カーリースの場合なら、資産計上の必要もなく、信用力が保全されます。

お支払い例はこちら   見積依頼はこちら

車両の保守管理のメリット(フルメンテナンスでご契約いただいた場合)

わずらわしい「車両管理」大幅軽減します。

税・保険の手続き、支払いを代行します。

車検・整備代行カーリースなら、車両を保有する場合に必要な税・保険の支払いは、すべて不要になります。特に多くのクルマを保有する場合ほど、そのメリットは大きくなります。
■自動車諸税の納付 ■保険加入の手続き  ■ 保険料の支払い

車検・整備時の面倒な手配を代行します。

対外的信用力保持カーリースなら、メンテナンスの手配に費やしていた時間が他の仕事に向けられ、より効率的になります。
■テクノショップ等の手配、日程調整 ■点検・修理費の支払い  ■ 車検整備費の支払い 
■納税証明書の準備 ■代車の手配 ■タイヤ・オイル・バッテリー等の交換

<主な代行業務>■自動車諸税窓口■保険加入・事故処理■代車手配■メンテナンス手配■車両発注

万一の事故処理のわずらわしさを軽減します。

事故処理万一の事故は、素早い対応・処理が必要です。そんな面倒な処理も、カーリースなら万全です。
■保険会社との打ち合わせ ■保険金請求の手続き
■事故車の修理先の手配、日程調整  ■代車手配


万一の事故の場合

お支払い例はこちら   見積依頼はこちら

全車種がお得料金でご利用可能 基本料金500円OFFレンタカーの利用料ってどれぐらいかかるの? 簡単お見積滋賀ドライブガイドスタッフブログ一覧滋賀グリーン購入ネットワーク子ども虐待防止オレンジリボン運動滋賀県観光情報